ハーブの成分を十分に浸出させるために、
きちんと蒸らすことが重要です。

ハーブティーはティーポットさえあれば特別な道具は必要ありませんが、市販のハーブティーマグやお茶パックを使用することでよりお手軽にハーブティーを楽しむことができます。

通常3分くらいを目安に、実や根など浸出しにくい部分が多いものなら5分程度蒸らします。

ハーブは1煎目で香りや成分の多くが浸出してしまうので、1煎目のみを味わいます。

用意していただくものはティーポットとカップだけです。お好みのものを選んで下さい。
市販のハーブティーマグはフタと茶こしが一体型になっていますので便利です。
お茶パックに1回分を入れてティーパックをつくっておくと後始末が楽になります。
1人分の分量:ティースプーン1杯(約1.5g)
お湯の量:180〜200ml
よく温めたポットに適量のハーブを入れ、沸きたての熱湯を注ぎ、フタをして約3分抽出を待ちます。 実ものはスプーンの背などで潰しておくと浸出しやすくなります。 数人分を入れるときは、紅茶を入れるときの定番のように、ポットの分として一杯多く入れることもします。
水色を見ながらお好み濃さになるまで
浸出させお湯をカップに注ぎます。
あらかじめ温めておいたカップに注ぎます。
細かいおりが残るものは、目の細かい茶こしを使い注ぎましょう。
お好みでリフレッシュハーブを添えると、見た目も鮮やかになります。

←back | next→

の日にちは定休日とさせて頂きます

〒471-0064 愛知県豊田市梅坪町7-2-5
TEL . FAX: 0565-33-6000
営業時間: 10:00~20:00  定休日: 不定休